Blog

«3月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

Category

Blog Search

Blog

織物

織り機

2,30年前、小さな機織り機を購入しました。
玩具ということで、コースターなどの小物を作ることができるようですが、糸のかけ方など結構難しそうでした。
手作りに興味があって何でもやってみたいと思っていたので買ってしまいました。が、そのままでン十年。
このままだと日の目を見ずに終わりそうなので、やっと引っ張りだしてきた次第です。

サイズは、26×34㎝です。

これもだいぶ前に購入した草木染のシルクの糸です。
細くて柔らかい糸で薄いストールを編みたいと思っていました。しかし、細くて撚りが甘くてすぐに切れてしまって大変編みにくい糸でした。
どうやら織り用の糸のようです。

それで、この糸を使ってストールが織れないかと試してみました。

縦糸は、このシルクの糸ではとても強度が無理なので、コットンの編み糸を使いました。
織り目を詰めたり開けたりと色々試してみました。

出来上がり

結構いい感じに出来上がりましたが、なにしろ小さな織り機なので幅が15㎝しかできなくてストールは無理でした。

手作り織り機

そこで、織り機を作ることにしました。
ネットで調べると、手作りしている方も多くて割と簡単に作れそうでした。

何回か手直しして完成。

まず、毛糸でマフラーを織ってみました。
家に白色の色々な種類の毛糸があったのでそれらを使ってみました。撚りがなかったり、ループがあったりして編みにくかった毛糸でも織りではほとんど問題なく織ることができました。

出来上がったマフラーです。
幅27㎝、長さ200㎝です。

次は草木染めシルクのストールを作ります(予定)

2021/03/16 20:25

コメント

kayo より
tomo さんへ
コメントありがとうございます。
はじめは織物をしてみたいと思って買った織り機なのですが、今はとにかく草木染のシルクでストールを織ることが目的になってしまったので、それに合う織り機を作ることになってしまいました。
実は作ったこの織り機では、縦糸の幅が広すぎてうまくできないことが判明しました。そこで、もっと縦糸の幅が狭い織り機を再度作りました。娘にはあきれられましたが、凝り始めるとどんどん深みにはまる傾向があるので気を付けなくては、です。
tomo より
織り機まで作ってしまわれるとは…びっくり!
すごいです。
毛糸のも素敵ですけど、草木染めのシルクのストール めちゃくちゃ素敵でしょうね。完成したら また見せてくださいね〜♪

コメントをどうぞ

(不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

Copyright (C) petite-noix.com All Rights Reserved.
ページの先頭へ