Blog

料理教室 中華料理

中華料理です。
奥のお皿が空いているのは、まだできあがっていないからです。
早くできた物を熱いうちにいただきました。

「骨付き鶏肉と野菜の黒胡椒蒸し」
鶏肉、かぶら、蓮根、椎茸に、オイスターソースを中心としたソースを混ぜて蒸したものです。
ソースにいろいろ入っているのと、骨付き鶏肉からの出汁が出ているのでとてもいい味です。かぶらがとろとろです。

「ピータン豆腐とサラダ豆腐」
左は豆腐にピータンの粗みじんに白ネギ、生姜が入ったソースがかかっています。
右はプチトマトときゅうりをきざんでレモンのソースをかけています。
冷奴もこんな風にするとおしゃれでおいしいです。

「中華まん」
豚ミンチ、白菜、椎茸、筍の具が入った中華まんです。
皮の生地に砂糖が入っているので、ほのかに甘くて具の醤油味とよく合います。

「中華がゆ」
米にサラダ油をからめてホタテ出汁(顆粒)と塩を入れて炊きます。
やさしい味で、おかゆだけでも十分においしいです。

「焼きまんじゅう」
左がシナモンベースのあんが入っていてくるみがトッピングされています。
右がジンジャーベースのあんが入っていて松の実がトッピングされています。
お茶は凍頂烏龍茶です。

2017/02/16 14:25

コメント

コメントをどうぞ

(不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

Copyright (C) petite-noix.com All Rights Reserved.
ページの先頭へ