Blog

«5月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Category

Blog Search

Blog

扇子入れ

数年前から作ろうと思って口金を購入してあったのですが、やっと作りました。昨年の夏、扇子とお揃いの扇子入れをなくしてやっと作ろうという気になりました。

上は絞りの和布で、下は刺繍のある綿麻の布で作りました。

開けたところです。上は綿、下はリネンです。

2019/05/23 10:30

料理教室 韓国料理

今回は韓国料理ですが、酢と辛い物が苦手な私はほとんど外食で食べることもなく、自分で作ることもありません。
反対に夫は酢も辛いものも大好きなので、私が食べられないものは、夫に持ち帰りました。

「マグロの韓国風サラダ」
マグロとコチュジャン、醤油、ハチミツ、酢、煎り白胡麻のたれを混ぜ合わせ、レタス、トマト、ワカメと混ぜます。ずけマグロのようでおいしかったです。

「ビビンバ丼」
ほうれん草、豆もやし、人参、牛ミンチ、半熟卵がのっています。コチュジャンを入れ、混ぜ合わせていただきます。

「豆腐と明太子の一口チヂミ」
絹ごし豆腐に明太子、韓国海苔、片栗粉を混ぜて焼きます。ふわふわした食感で、明太子がよくきいていておいしいです。

「キムチのスープ」
長ネギ、しいたけ、キムチの入ったスープです。
キムチの大好きな夫が「おいしい、おいしい」と食べました。キムチ好きにはいいと思います。

デザートは「抹茶ババロアはちみつかけ」と「クルミとチョコのクッキー」です。ババロアは甘さ控えめなので、はちみつをかけてちょうどいい甘さです。

2019/05/21 11:15

料理教室 和風料理

春の食材を使った和風料理です。
春らしい明るい色合いです。

「緑の豆と卵焼きのちらし寿司」
スナップエンドウ、絹さや、さやいんげん、えんどう豆など緑の豆類と、菜の花、卵焼きを散らします。卵焼きは錦糸卵ではなく、ごろごろとしています。
酢飯にはちりめんじゃこと、あぶってちぎった海苔を混ぜ込んでいます。

「胡麻豆腐」
本葛と昆布だし、練り白ごまを焦がさないように20分以上練りまぜて作る手間のかかるお料理です。
でも、買ったものとは比べ物にならないくらいおいしいです。

「鯛の道明寺蒸し」
ちょっと見た目はピンクの道明寺粉を塩漬け桜の葉で巻いた桜餅のようです。でも、餡のかわりに中に鯛が入っています。やさしい味の出汁といっしょに食べるとおいしいです。付け合せは筍です。

「蕗と鶏肉の煮もの」
しっかり味のしみ込んだ蕗がいい味です。
煮る時に千切りにした生姜を結構たくさん入れます。

デザートは「豆乳ゼリー」「きんかんピールとキウイ」です。豆乳ゼリーは黒糖シロップと黄粉をかけていただきます。ゼリーというよりプリンのような食感です。

2019/04/29 21:10

料理教室 洋風料理

今回はチーズフォンジュです。
子どもたちが小学生位の頃よくやりました。(具を茹でたりするだけで楽なので) 
左上にあるのがフォンジュ鍋で、固形燃料を使います。
チーズには白ワインと牛乳を混ぜています。

「チーズフォンジュ」
具は、バゲット、ブロッコリー、プチトマト、ウインナー、海老です。

「鯛と春キャベツソース」
春キャベツソースは、オリーブオイルに、ニンニク、アンチョビ、唐辛子、バターが入っていますが、アンチョビの塩気がきいていておいしいです。

「ほうれん草のスープ」
茹でたほうれん草と炒めて煮込んだ玉ねぎ・ジャガイモ
をブレンダーのかけ、牛乳や生クリーム、調味料などで味を調えます。牛乳を泡立てて上に飾ります。
ほうれん草の味がとてもまろやかです。

「フルーツサラダ」
バナナ、キウイ、リンゴ、苺、甘夏のサラダです。
ドレッシングは、ヨーグルト、ハチミツ、オリーブオイル、バルサミコ酢を混ぜています。バルサミコ酢は白を使っているので、ドレッシングの色は透明です。味も赤よりさっぱりしています。ハチミツが入って甘いドレッシングが、フルーツによく合います。

デザートは「柚子パウンドケーキ」と「柚子ピール」です。柚子はピールにすると甘夏などと比べて苦みがなくておいしいです。

2019/03/31 10:15

2019紙博・布博in京都

2月23・24日京都国際会館イベントホールで、紙博と布博が合体して開催されました。
会場が広くなり、来場者の数も多く疲れましたが、1度に両方見られるのは嬉しいです。
飲食のスペースが2階にあり、販売会場と離れているのもよかったです。

今回、布は購入しませんでした。

入場券です。
プラスチックの定規になっています。

会場の様子です。

ラッピングペーパー

ミモザをデザインしたものがいろいろありました。
ラッピングペーパー、レターセット、カード、ぽち袋、マスキングテープ

ラッピングペーパー
トレーシングペーパーのような薄い紙に白で柄がプリントされています。色のついた紙と重ねて使うようです。

変わったカードいろいろです。
ハッシュドポテトに、バターの銀紙に、ティーパックにメッセージを書きます。

マンスリーカレンダーが印刷された封筒
月別に領収書やチケットなどを整理・保管できます。

2019/02/24 20:55

料理教室 薬膳料理

今回は薬膳料理です。
「薬膳は中国三千年の伝統医学、中医学に基づいた栄養学、食事の方法。中医学のもとになっているのは、『陰陽五行説』で古代中国の自然観から宇宙の万物は陰陽の2種類の気に支配されているとし、自然界に存在するあらゆるものは、木、火、土、金、水の五つの要素で説明できるとするもの。」らしいです。

「トマトのはちみつマリネ」
はちみつと柚子果汁を混ぜ、切ったトマトをしばらく漬け、くだいたくるみをかけます。
甘酸っぱいはちみつ柚子果汁がトマトとよく合います。

「菜の花とキンカンの和え物」
茹でた菜の花と薄切りのキンカン、調味料を和えています。キンカンがおいしいです。

「サーモンソテー みかん・らっきょうソース」
みかんの皮、みかん果汁、らっきょう、白ワインビネガー、白味噌を合わせたソースを焼いた鮭にかけます。みかんの皮やらっきょうなど、あまりソースに使わないような材料ですが、けっこう鮭に合っておいしいです。

「薬膳スープ」
鶏、牛蒡、白ネギ、生姜、干しナツメ、松の実、クコの実の入った薬膳らしいスープです。あっさりしていておいしいです。

『玄米ともち麦と小豆のご飯」と「自然薯」
身体によさそうなご飯です。自然薯をかけていただきます。

デザートは「かるかん」(右)です。
お茶はジャスミンティーです。

2019/02/21 20:00

IKEA 鶴浜

久しぶりにIKEAに行って来ました。公共機関を使うと家から2時間位かかるので、今回は思い切って車で行きました。(大阪の道路は混んでいるのであまり走りたくありません)
IKEAの家具はおしゃれで、キッチンのリフォームの時にいいなあと思うのですが、基本的に自分で組み立てなくてはいけないので、シンクなど水回りは無理そうです。(娘は以前になんとワードローブを1人で組み立てました!)

今回購入したものです。
ゴミ箱2個  34×25×55㎝の結構大容量です。

キッチンワゴン
洗面所に置いて着替えやタオルを入れて脱衣かごがわりにします。

ガラスドーム
直径10㎝、高さ20㎝です。中にドールハウスを作る予定です。

保存袋
以前は大きさが2種類でしたが、6種類に増え、柄も増えていました。持ち手がついた長い形もありました。
いろいろな大きさがあるのは嬉しいです。

前回購入したキッチンワゴンです。
今回は可愛いパステルカラーがたくさん出ていました。

前回購入したバスケットです。
これも可愛いパステルカラーがいっぱいでした。

これも前回購入したベッドトレイです。
特に何に使うかあまり考えずに購入しました。

2019/02/19 12:20

手作り 名古屋帯

以前にいただいた羽織です。
黒地に錦糸銀糸が織り込んであり厚手の生地で、帯にしたらいいのではと思いました。
半幅帯は2本作りましたが、半幅帯よりも名古屋帯の方がぴったりすると思い、名古屋帯に挑戦してみました。

名古屋帯の作り方はよくわからなかったので、実際の帯を見ながらお太鼓と胴回りを作りました。
でもお太鼓と胴回りの境目があまりきれいにできず、袋帯のように同じ幅で作ったほうが簡単でした。

    グレー系の小紋に合いそうです。

2019/02/12 13:15

手作り 半幅帯2

以前に接着芯と古い羽織で半幅帯を作りました。うまくできるかわからなかったので、とりあえず作ってみたら結構うまくいったので、2作目を作りました。こちらが本来作りたかったものです。

1作目です。表は義母にもらった絞りの羽織、裏は弘法さんで買った古い羽織です、

2作目です。表はグレーの絞りで新しいものです。裏は1作目の黒い羽織の裏になっていたもので、同じ模様の色違い(グレー)です。

1作目  星模様が可愛いです。

2作目  同じ星模様です。

1作目  締めてみるとこんな感じです。

2作目  締めてみました。

2019/01/24 11:10

手作りパンダベスト

本屋さんで可愛い編み物の本を見つけました。以前はよくセーターなどを編んだのですが、最近はほとんど編み物をしなくなりました。(手編みのセーターは洗濯などが面倒で)  でも、あまりにも可愛かったので、久しぶりに編んでみたくなりました。

こんな本です。

作ってみようと思ったのはこのパンダのフード付きベストが載っていたからです。
孫本人はどうかわからないのですが、その親である息子夫婦がパンダが好きなので、(親が)喜ぶだろうなと思ったのです。

黒いシャツを着て、白いバルーンパンツと黒いタイツをはけば、ばっちりパンダです。

後ろには可愛いしっぽもついています。

2018/11/23 15:15

Copyright (C) petite-noix.com All Rights Reserved.
ページの先頭へ