Blog

«6月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

Category

Blog Search

Blog

料理教室 和風料理

今回は和風料理です。
といってもお料理屋さんのような凝ったものではなくて、ちょっと郊外の古民家風のお店のランチのようなお料理です。
気軽に作れて、家でももう一品ほしいな、という時によさそうです。

和風ランチ

「茄子と豚肉の味噌炒め」
豚肉を炒め、茄子、ピーマンの順に加えて炒め、砂糖、味噌、醤油、切り胡麻を絡めます。
しっかりした味でご飯が進みます。
ご飯は黒豆入りの玄米です。

「人参と糸こんにゃくの明太子炒め」
粗めの千切りにした人参、下茹でして適当な長さに切った糸こんにゃくの順に炒め、出汁、味醂、醤油を入れて混ぜ、最後に明太子を混ぜます。
明太子の食感もおいしいです。

「オクラと長芋のポン酢和え」
輪切りにしたオクラ、千切りにした長芋、湯通ししたワカメ、細く裂いたカニカマをポン酢で和えて煎り胡麻を散らしたら出来上がりです。
簡単であっさりしていて熱い夏にぴったりです。

「豆腐とレタスの味噌汁」
豆腐とカボチャとレタスの入った味噌汁です。
野菜がいっぱいです。

デザート

デザートは「苺大福」とお抹茶です。

2022/06/02 17:30

料理教室 洋風料理

洋風料理

1年4か月ぶりの料理教室です。
まずはみんなで近況報告をし合ってから作業に取り掛かりました。
テーブルはレストランのようにプラスチック板で仕切りが立てて合って、感染対策も万全です。

「チキンとひよこ豆のトマト煮」
鶏もも肉とひよこ豆以外に、大きめに切ったじゃがいも、玉ねぎ、にんじん、ズッキーニ、セロリがごろごろ入ってボリューム感がすごいです。
これ一品でタンパク質も野菜もしっかりとれます。
トマトの酸味が苦手な時は、ハチミツを加えるとよいそうです。

「春野菜パスタ」
ブロッコリー、春キャベツ、アスパラガス、スナップエンドウなど春野菜がいっぱいのパスタです。
味付けは、ベーコンの塩味とアンチョビ、塩コショウであっさりとしておいしいです。
野菜がいっぱい食べられるのもいいです。

「チーズさつまいも」
さつまいもに生クリームとハチミツを混ぜたソースをからめ、チーズとクルミを合わせています。
甘くてヘルシーなおやつにもなりそうです。

「生ハムとオレンジのマリネ」
実を取り出したオレンジと生ハムをコアントロー(お菓子作り用の洋酒)で和えます。
あっさりしておいしいです。

デザート

デザート
「自家製レモンママレード、プルーン、ナッツ入りのバウンドケーキ」「緑寿庵清水の金平糖 苺と生姜味」「カプチーノ」です。
先生の淹れてくれたカプチーノがおいしかったです。

「チキンとひよこ豆のトマト煮」は、グラタンソースをかけて粉チーズを振ってオーブンで焼いてもおいしいと教えていただいたので、さっそく家に持ち帰ったトマト煮でやってみました。味がまろやかになって、酸味が苦手な私には合っていました。

パスタも少し残ったので、茹で春キャベツと生ハムを加えてグリル塩とオリーブオイルをかけ、パスタサラダにしました。夕食用に二品出来上がりです。

夕食に

2022/04/20 11:35

着物リメイク スヌード

スヌードというと、毛糸で編んだもこもこした暖かいネックウォーマーみたいなもの、という認識だったのですが、最近、着物をリメイクしたふわっとしたスカーフのようなスヌードを知りました。
これなら首元がちょっと開きすぎているとか、少し寒いときなどストール代わりによさそうです。
おまけにストールのように巻き方をいろいろ考えなくてもいいし、作り方もかんたんだし、色違いで作っておけば服に合わせられるし、というわけで早速作ってみました。
実は、着物もパッチワーク用に端切れを集めたり、古い着物をほどいたりしていろいろあるのです。
これの消費も考えなくては、です。

黒いちりめん、絞り、男物襦袢の裏布を組み合わせました。組み合わせ方をちょっと考えなくてはいけないようです。

二重に巻いたときに出したい柄がうまく出るかも考える必要があります。

大島紬を4種類合わせました。

柄の出し方を考えて巻きます。

表と裏で変えてみました。
黒い縮緬と黒地の銘仙です。

巻き方はあまり気にしなくてもよさそうです。

これはパッチワークにはまっていた時に、あまりにもきれいな色柄だったので買ってしまった端切れです。
着物の時にはどんなに美しかったのでしょう、と思うような布です。端切れなのにいいお値段でした。

これも表と裏で変えました。
裏は同色の無地です。

2022/04/16 11:35

アームカバー

大分前にパッチワークにはまっていた時期がありました。その頃にパッチワーク用に買った小さめの布が結構あって、それを何とか消費できないものかと思っていました。
そんな時ネットでアームカバーの作り方を見つけました。
アームカバーは水仕事の時に袖口が濡れるので、買ったり作ったりして使っていたのですが、実用性重視でビニールやタオル地の可愛くないものでした。
ネットを見て「こんな可愛くできるのだ」と早速制作開始。直線裁ち、直線縫いで作り方も簡単です。

こんな感じでゴムは袖口だけです。

裏です。リバーシブルになっています。

これはエプロンか何か作った残り布ですが、エプロンとおそろいでも可愛いです。

裏です。 
布が足りなかったので違う布を足してみました。

始めに7セット作ってバザーに出したら、すぐに売り切れました。水仕事だけでなく、油絵を描く方が、袖口によく絵の具がつくからと買ってくださいました。
ちょっとしたお礼に差し上げても喜んでもらえます。
次回のバザーに向けて布の大量消費に頑張って作っています。

2022/02/04 14:50

織物2

前回毛糸でマフラーを織った時の織り機では縦糸の幅が広すぎてシルク糸できれいに織れなかったので、結局もう1台織り機を作りました。
それでできたのがこれです。

サイズは26㎝×200㎝です。
長くなるとだんだん織り目が緩んだりきつくなったりします。

織り目です。

モヘアの入った毛糸で織りました。
縦糸も同じ毛糸で織るときれいに織れます。
サイズは24㎝×164㎝です。

織り目です。

前回織った、いろいろな種類の糸を使ったマフラーです。

織り目です。

シルクのマフラー

シルクのマフラーを巻いてみるとこんな感じになります。

モヘアのマフラー

白い毛糸のマフラー

2022/01/15 14:20

アートギャラリー

小島先生の教室で作った螺旋階段をアートギャラリーにしてみました。
何にしようかと迷ったのですが、あまりいろいろなものを置かない方がいいかなと思い、ギャラリーにしました。
なにしろ主役は、螺旋階段なので。
色彩もなるべく抑えた感じがいいかなと、ミヒャエルゾーヴァ展にしました。

2022/01/13 13:50

おままごとサンドイッチ

年末に息子一家が帰省して、2年ぶりに孫に会うことができました。
彼らの帰省に合わせて作った「おままごとケーキ」に2人の孫が大喜びで、白いクリームが何だか薄汚れて、パンケーキに毛玉ができるくらい遊び倒してくれました。
そこで、気をよくして次に「おままごとサンドイッチ」を作ってみました。

食パンは綿を入れるとふくらみすぎるので、キルト芯を5枚重ねて入れてみたら、いい感じに平たくなりました。

オープンサンドもできます。

サンドイッチセット

サンドイッチセットです。
具材は、レタス、ハム、チーズ、卵、トマトです。

ホットドックも作ってみました。
パンの作り方がよくわからなくて何回か試作をして何とかできました。

卵ドック

ホットドックセット

ホットドックセットです。
具材はレタス、ゆで卵、トマト、キューリ、ソーセージ(ケチャップ付き)です。

2022/01/09 10:55

おままごとケーキ

今年の年末は2年ぶりに孫にあえるかも、という状況にやっとなった感じです。
そこで、最近おままごと遊びをよくしている孫のために、フエルトでおままごとケーキを作ってみました。

ケーキの台とトッピングのクリームやフルーツです。

フルーツはこの本を参考に作りました。

ホールケーキの台とレースペーパーです。
ケーキのサイズは直径125㎜、高さ45㎜です。

フルーツケーキです。

いちごケーキです。

3種のベリーケーキです。

クリスマスケーキです。
ローソクやおめでとうプレートを作ればお誕生日ケーキにもなります。

ついでなので、パンケーキも作りました。

パンケーキは好きなものを好きなようにトッピングすればOKです。

またまたついでにカップに入ったケーキも作りました。全部取り外せます。

2021/11/11 16:35

ベーカリーショップ

Bakery「Petite-Noix」

以前、粘土でパンを作る材料付き雑誌の1号を購入してそのままになっていました。
私は粘土があまり得意ではないので、とりあえず練習のつもりでパン作りをしようと思ったのです。
1号はクロワッサンでした。
形がおかしい、色がおかしい、大きすぎる、小さすぎる、と、30個ちかく作って何とかクロワッサンができました。
せっかくだから他のパンも作ってみようと次はコロネに挑戦。これは20数個作って何とかなりました。
で、またせっかくだからベーカリーショップを作ってしまおうと、フレーム型のドールハウスにしてみました。19×14×7㎝のサイズなので、パンの数や種類も少なくて、手軽にできました。

クロワッサンとコロネ以外はあまり失敗せずにできました。自分ではメロンパンが気に入っています。

ジャムは、型を使ってレジンで作ったものです。

かごに入ったクッキーは、5㎜以下のサイズです。

全体

2021/10/31 20:10

障子張り替え

わが家に一部屋だけある和室の窓が障子になっています。
1枚は、普通の障子紙、もう1枚は風通しのよい障子用のレースでしたが、障子紙の方が破れたり色が変わってきたりしたので、張り替えをしました。

ちょっと変わった感じにしたい、でも和室なのであまり奇抜なものは合わない、ということでレースをパッチワークのようにはってみました。チュニックを作った残り、チュールレース、カフェカーテン、100均の暖簾などなど。結構いい感じになりました。右は障子用のレースです。

2021/08/12 21:00

Copyright (C) petite-noix.com All Rights Reserved.
ページの先頭へ